2009年08月09日

法事の話





昨日、ご住職さまをお迎えして無事に盆棚の
法事を済ませました

その法事の後での話です
法事って命日以前にしなければいけないと聞
いてますがどうなのでしょうか?
ご住職さまの話では
決して命日以前でなくてもよいんだそうです
命日以後の方が親族が集まるのに都合がよい
のでしたらそれもよいでしょう
要は偲んでくださる方がより多く集まって下さる
日を選ぶことが肝要とのことでした

ちなみに法然師は陰暦1月25日が命日ですが
京都の1月はまだ寒く、明治10年から4月に御
忌会が開かれているのだそうです

知らなかった!



Posted by お気楽じぃ~ at 07:29│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。